■ 平成30年版 お正月情報ページ ■



古神札焼納祭(どんど焼き)について
服忌について
平成30年の厄祓について

道内各神社お正月情報







■ 古神札焼納祭(どんど焼き)について ■

古神札焼納祭は「どんど焼き」とも呼ばれ、神社からの授与品を御神火によって焼納し、
無病息災などを祈る神事のことです。一年間御守護いただいた御神札・御守などをお持ち
になり、感謝の気持ちを添えて神社にお納めください。

〜 お納めできるもの 〜
・御神札  ・注連縄  ・松飾り  ・御守  ・おみくじ
・御神矢  ・神棚

〜 お納めできないもの 〜
・人形類  ・仏具  ・年賀状  ・不燃物  ・写真
・鏡餅、みかん等の食品類  ・のし袋  ・結納品
・衣類  ・日用雑貨品その他

※上記以外のものは、最寄りの神社にお問い合わせください。
※鏡餅は家庭でお召し上がりください。
※袋や箱の包装紙は、お持ち帰りください。


古神札焼納祭には、神事と関係のない日用品などを持ち込まず、自然環境をまもるため
にも、上記のことにご協力ください。


■ 服忌について ■
〜家庭に不幸があった場合、御神札のおまつりはどうするのでしょうか?〜


 ご家族が亡くなってお葬式を出した場合、忌中の期間は、神棚に白い紙を貼ってお参りやお供えを遠慮します。忌みが明けたら白い紙をはずして、いつも通りおまつりしましょう。忌中は一番長い父母・配偶者・子の場合で50日です。

五十日が済んだら通常通り御神札をおまつりしましょう。

 忌みが明けた後も慎んで暮らす期間が喪中で、年賀状やお祝い事を遠慮するように、お正月の特別な飾りは遠慮しますが、忌中が終われば普通の生活に戻るように、神棚も通常のおまつりは行います。
 喪中であっても五十日の忌中が明ければ受けていただいて構いません。まだ忌中の場合でも御神札を受けて半紙などに包んで大切に保管し、忌み明け後に取り替えるようにします。
 親戚が亡くなった場合は、お葬式を出した家でなければ、通常のおまつりを行って構いませんし、御神札も受けることができます。



■ 平成30年の厄年一覧表 ■










■ 道内各神社 お正月情報 ■

道内各社の年末年始の情報を一覧表形式で閲覧することが出来るページです。
初詣や年末年始の神事の確認に御活用下さいませ。

※掲載希望で確認済みの神社のみ掲載しております。すべての神社を掲載している訳ではありませんのでご了承下さいませ。

■札幌支部
札幌市・江別市・千歳市・恵庭市・
北広島市・石狩市・当別町・新篠津村


■道南支部
函館市・松前町・福島町・北斗市・
七飯町・鹿部町・八雲町


■檜山支部
江差町・上ノ国町・厚沢部町・乙部町・
八雲町・せたな町・奥尻町・今金町


■後志支部
小樽市・余市町・仁木町・赤井川村・古平町・
積丹町・神恵内村・泊村・岩内町・共和町・
倶知安町・京極町・喜茂別町・留寿都村・真狩村・
ニセコ町・蘭越町・寿都町・黒松内町・島牧村


■空知支部
夕張市・岩見沢市・美唄市・芦別市・北村・
栗沢町・南幌町・三笠市・砂川市・奈井江町・
滝川市・深川市・歌志内市・赤平市・由仁町・
長沼町・栗山町・月形町・浦臼町・新十津川町・
妹背牛町・秩父別町・雨竜町・北竜町・沼田町・
幌加内町・上砂川町


■上川支部
旭川市・鷹栖町・東神楽町・当麻町・比布町・愛別町・
上川町・東川町・美瑛町・上富良野町・中富良野町・
富良野市・南富良野町・占冠村・和寒町・士別市・
名寄市・下川町・美深町・中川町


■留萌支部
留萌市・増毛町・小平町・苫前町・羽幌町・
初山別村・遠別町・天塩町・幌延町


■宗谷支部
稚内市・浜頓別町・中頓別町・枝幸町・
豊富町・礼文町・利尻富士町・利尻町


■網走支部
網走市・北見市・大空町・美幌町・津別町・
斜里町・清里町・小清水町・訓子府町・
置戸町・常呂町


■紋別支部
紋別市・遠軽町・湧別町・滝上町・
興部町・西興部村・雄武町・佐呂間町


■胆振支部
室蘭市・苫小牧市・伊達市・壮瞥町・
洞爺湖町・豊浦町・登別市・白老町・
安平町・厚真町・むかわ町


■日高支部
平取町・日高町・新冠町・新ひだか町・
浦河町・様似町・えりも町


■十勝支部
帯広市・芽室町・清水町・新得町・鹿追町・
士幌町・上士幌町・音更町・幕別町・池田町・
陸別町・本別町・足寄町・豊頃町・浦幌町・
広尾町・大樹町・中札内村・更別村


■釧路支部
釧路市・釧路町・厚岸町・浜中町・標茶町・
弟子屈町・白糠町


■根室支部
根室市・別海町・標津町・中標津町・羅臼町





(c) 平成29年 2017 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。