厚別神社 (札幌市)
【所在地】
〒004-0872 
札幌市清田区平岡2条1丁目3番1号

電話 011-881-1930
FAX 011-888-4688

【例祭日】
9月12日
【祭神】
天照大神(あまてらすおおかみ)
大山祇神(おおやまつみのかみ)
倉稲魂神(うがのみたまのかみ)
【旧社格】
無格社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 33坪(108.9u)
【境内面積】 5,071坪(16,764u)
【氏子世帯数】 23,000世帯
【崇敬者数】 1,050人
【交通機関】 中央バス札幌駅前発平岡営業所行「清田区役所」下車徒歩2分
【由緒】
 当神社は、この地に最初に入地した長岡重治が明治7年開墾地の片隈に小祠を作り朝夕拝礼していた。開拓が進むにつれ自分だけでなく他の同僚にも詣でてもらいたいと浪岡誠一郎等に相はかり、厚別川東側(現在の旧国道)に合掌作りの社を明治18年9月に建立し、前記3柱の神霊を奉斎し五穀の豊饒と地域住民の安全を祈願したことに由来し爾来鎮守の氏神として尊崇せられるにいたった。大正6年4月、現在地に本殿遷座。昭和5年9月には公認神社に認定される。昭和21年8月、宗教法人設立。昭和45年9月5日には新社殿を御造営し落成する。
 
【社宝等】
札幌市緑化推進条例に基づく保存樹木の指定 
【特殊神事】

【境内外末社】

 
北海道神社庁 公式ホームページ
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho

本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。