中小屋神社 (当別町)
【所在地】
〒061-0211 
石狩郡当別町中小屋4788番地

【例祭日】
9月8日
【祭神】
大國主命(おおくにぬしみこと)
応神天皇(おうじんてんのう)
【旧社格】
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 14.7坪(48.4u)
【境内面積】 3,278坪
【氏子世帯数】 150世帯
【崇敬者数】 400人
【交通機関】 JR中小屋駅下車徒歩15分
【由緒】
 開拓当時それぞれの移住地に4社を祀ったが、大正十年相寄り協議し現在地に1社に統合し中小屋神社として祀った。昭和60年中小屋地区開基百年記念事業奉賛会を結成し1800万円の募財により現社殿をご造営する。
 
【社宝等】
 
【特殊神事】

【境内外末社】

 
北海道神社庁 公式ホームページ
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho

本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。