瑞石神社 (北斗市)
【所在地】
〒049-0283 
北斗市三ッ石173番地

電話 0138-75-2033
【例祭日】
9月21日
【祭神】
奥津比古神(おくつひこのかみ)
奥津比賣神(おくつひめのかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 平屋造
【社殿面積】 30坪
【境内面積】 220坪
【氏子世帯数】 50世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR渡島当別駅より(228号線国道)約10分、函館バス三ツ石下車
【由緒】
 寛文6年9月村中に勧請した。明治8年村社に列格。
合併により合祀された歴史をもつ御祭神
川下神社 速秋津姫神 元文2年創祀 明治11年合祀
 
【社宝等】
北海道の名木美林(道指定)。北海道の名木杉、寛文6年に祭神勧請の折植えられたという。樹齢推定330年、高23米、径105センチ。一説には下国安東盛季の手植えと伝えられる。平成16年9月の台風18号により損壊。 
【特殊神事】
松前神楽
【境内外末社】
稲荷社 倉稲魂神
薬師社 大名牟遲神 少名毘古那神
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。