三島神社 (函館市)
【所在地】
〒041-0804 
函館市赤川町453番地

電話 0138-41-5467 
【例祭日】
9月2日
【祭神】
大山祇尊(おおやまつみのみこと)
宇迦魂命(うかのみたまのみこと)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 流造
【社殿面積】 12坪
【境内面積】 529坪
【氏子世帯数】 500世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR五稜郭駅下車、車で20分
【由緒】
 正徳4甲午年春、当村村民榊原金之亟小祠を建立、後村民協議の上赤川村の鎮守の神となる。明治9年村社に列せられる。明治42年5月17日同村川原続2番地無格社稲荷神社を合祀の議出願、同年7月20日許可、同43年7月12日合併済届出。尚稲荷神社は、文化年中函館在住の小林重吉なる者建立すると言い伝う。
 
【社宝等】
 
【特殊神事】

【境内外末社】

 
北海道神社庁 公式ホームページ
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho

本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。