石倉稲荷神社 (函館市)
【所在地】
〒042-0921 
函館市新湊町328番地

電話 0138-58-2044 
【例祭日】
8月14日
【祭神】
倉稲魂命(うがのみたまのみこと)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 権現造
【社殿面積】 30坪(99.7u)
【境内面積】 462坪
【氏子世帯数】 190世帯
【崇敬者数】 320人
【交通機関】 JR函館駅より函館バスで約45分汐泊川橋下車徒歩5分
【由緒】
 文化年間(1804〜1818)京都伏見稲荷大社より御分霊を勧請し、銭亀澤村字石倉澤に小祠を設け奉祀したが、大正3年5月湊村(現在新湊町)村民協議の上、銭亀澤村字中野33番地ノ3(現鎮座地)に社殿を建立。遷座の上昭和7年4月7日石倉稲荷神社創立を出願、昭和7年8月16日許可されて、同8年10月9日完了。現在の社殿は昭和51年7月30日に改築。
 
【社宝等】
函館市緑樹保全指定(昭和53年5月1日指定)保存樹林。アカマツほか5種(面積7200u、樹齢推定100年) 
【特殊神事】
松前神楽(祈年祭、例祭奉奏)
春祭(旧暦4月10日)
【境内外末社】

 
北海道神社庁 公式ホームページ
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho

本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。