星野稲荷神社 (小樽市)
【所在地】
〒047-0262
小樽市星野町311番地

電話 0134-62-2847
【例祭日】
9月10日
【祭神】
豊受稲荷大神(とようけいなりおおかみ)
【旧社格】
【社殿様式】 社殿神明造(鞘堂をかけて拝殿とする)
【社殿面積】 6坪
【境内面積】 1,408坪(4,693,1u)
【氏子世帯数】 50世帯
【崇敬者数】 80人
【交通機関】 中央バス、JRバス、「星野中央」下車徒歩20分JRほしみ駅下車徒歩30分
【由緒】
 当神社は明治30年9月、当星野地区の開拓を志した角田長之助外10数名が、崇敬心の寄り所として石造りの社殿を造営したものである。以来年々盛大な例大祭を行い、石灯籠・狛犬・手洗鉢が寄附され、昭和31年植林を売却その収益でトタン屋根・ブロック側壁に改築、トド松1500本を植樹、同時に青銅の大鳥居が寄附建立され、樹齢30年を越える緑豊かな森林と共に、着々と神社神域としての形態・景観を整えている。平成8年7月、宗教法人星野稲荷神社として承認、登録される。
 
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。