東神社 (岩見沢市)
【所在地】
〒068-0013 
岩見沢市東1番地

電話 01266-7-2714
【例祭日】
9月15日
【祭神】
徳川家康公(とくがわいえやすこう)
池田忠継公(いけだただつぐこう)
池田忠雄公(いけだただおこう)
池田光仲公(いけだみつなかこう)
池田慶徳公(いけだよしのりこう)
合祀大國主大神
【旧社格】
無格社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 12・6坪
【境内面積】 812坪
【氏子世帯数】 120世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR岩見沢駅より車で約10分
【由緒】
 当社は明治33年4月当時鳥取県より移住せる藩士等により創立無格社として出願、社号を鳥取神社と称し、移住藩士等の信仰を集めて居た鳥取県因幡国鎮座県社樗谿神社の神霊を奉斎し、明治33年4月出願6月に認可を得て9月には神殿が落成、明治39年6月東神社と社号改称した。明治40年2月火災により社殿焼失等の事あり同41年再築した。此の間社務所は老朽が進み消滅し地区会館が社務所を兼ねている。
 
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。