大國神社 (深川市)
【所在地】
〒074−0028 
深川市一己町字一己2400番地

電話 0164-23-4654
FAX 0164-22-6290

【例祭日】
9月7日
【祭神】
天照大神(あまてらすおおかみ)
大國主命(おおくにぬしみこと)
【旧社格】
郷社
【社殿様式】 流造
【社殿面積】 48坪
【境内面積】 6,000坪
【氏子世帯数】 2,500世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR深川駅より4q
【由緒】
 明治30年開村記念標を建立し神事を行うを創祀とし、明治33年一巳村屯田歩兵第1大隊将校団により本村6丁目東方の景勝の小丘(現在地)を卜して小社殿を建立し天照大御神を奉斎するを鎮座とする。明治40年本殿幣殿拝殿社務所を建立し、大正元年8月幣帛料供進指定神社となり、同年9月村社列格、同月24日出雲大社より祭神御分霊の許可あり、御分霊を拝受し大國主命を合祀奉斎、大國神社を称す。大正11年6月24日郷社に列格す。昭和28年3月18日、宗教法人「大國神社」として登記し現在に至る。
 
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】
金比羅宮 事代主神
一巳家畜神社 大國主命
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。