幌糠神社 (留萌市)
【所在地】
〒078-3164
留萌市字幌糠3057番地

電話 0164-42-0611
FAX 

【例祭日】
9月16日
【祭神】
天照大神(あまてらすおおかみ)
大山祇神(おおやまつみのかみ)
大國主神(おおくにぬしのかみ)
【旧社格】
無格社
【社殿様式】 流造
【社殿面積】 21坪
【境内面積】 2700坪
【氏子世帯数】 110世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR留萌本線幌糠駅徒歩20分
【由緒】
 明治35年富山県よりの50戸の移住者が開拓に従事した当時、防坂定次郎・野原治平・上茶清吉・室田豊次郎等に依って創祀されたと伝えられる。大正3年9月神社を改築し、産土神社として崇敬し年々盛大に祭典を執行したが、社殿が狭溢となり昭和13年改築した。昭和16年9月氏子一同協議の上、創立を出願し昭和19年創立の許可を受ける。昭和19年村社に列し、昭和21年に宗教法人となった。
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。