苫前神社 (苫前町)
【所在地】
〒078-3701
苫前郡苫前町字苫前106番地

電話 01646-4-2431
FAX 01646-4-2431

【例祭日】
7月6日
【祭神】
市岐島姫命(いちきしまひめのみこと)
【旧社格】
郷社
【社殿様式】 流れ入母屋造
【社殿面積】 47坪
【境内面積】 1800坪
【氏子世帯数】 1205世帯
【崇敬者数】 2661人
【交通機関】 沿岸バス羽幌経由苫前上町下車
【由緒】
 天明6年奥蝦夷地苫前の支配人が、当地方開拓の際創建奉斎したもので、爾来当時の運上家役所に於て一切の費用を支弁し奉祀してきた。文化9年社殿を再建、萬延元年郡区改正に依り苫前郡と称し、同時に庄内藩の領地となり、次いで明治3年水戸藩の領地となったが、常に藩費を以て1切の修復祭祀を営み、苫前郡の総鎮守として奉斎した。明治4年開拓使を置いたが、特別由緒ある神社であり、本郡中の一ノ宮と仰がれる。明治8年村社となったが、人家等年々増えるにより社殿狭く、現在の地に移転新築の議起り、大正3年出願、同年許可を得て、翌4年落成奉遷する。現在、郷土芸能としてはまなす太鼓が伝わっている。
昭和21年宗教法人設立
【社宝等】
絵馬(4)(慶応4年1額)、(元治元年3額)
【特殊神事】

【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。