斜里神社 (斜里町)
【所在地】
〒099-4113
斜里郡斜里町本町44番地2

電話 01522-3-2671
FAX 01522-3-5412

【例祭日】
8月21日
【祭神】
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 30.8坪(101.8u)
【境内面積】 2543坪(84047u)
【氏子世帯数】 5260世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR斜里駅より徒歩5分
【由緒】
 シャリ場所請負人、村山伝兵衛が寛政8年8月21日、現在地に御社殿を奉斎したことを以て、斜里神社の御創祀とする。天保5年、又十藤野配下の三上伴七、住吉丸清六より石灯篭が奉納されるなど、大漁・海上安全の守護神として永く尊崇をあつめるなか、斜里開拓の進展とともに地域一円の守護社とされてきた。昭和2年11月12日、村社に列せられる。昭和11年、社殿を海向きより町向きにして御遷座。昭和21年宗教法人となる。
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。