本輪西八幡神社 (室蘭市)
【所在地】
〒050-0065 
室蘭市本輪西町3丁目28番8号

電話 0143-55-7217
FAX 0143-55-1670

【例祭日】
9月15日
【祭神】
誉田別尊(ほんだわけのみこと)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 32坪(107u)
【境内面積】 5,419坪(17,912u)
【氏子世帯数】 4,300世帯
【崇敬者数】 11,000人
【交通機関】 JR本輪西駅より徒歩10分、道南バス春雨橋バス停より徒歩5分
【由緒】
 明治2年仙台藩角田領主石川邦光が朝廷の命をうけ、家臣の泉忠広・添田龍吉等が渡道、現在の本輪西町を中心に開拓の鍬を入れ町造りを始める。当時戸数17戸余り。明治7年11月8日宮城県伊具郡角田市に鎮座する磐都嶺八幡宮の御分霊を添田龍吉等が奉持して現在の社地に御遷座申し上げ、当地方の守護神産土神として開拓精神の支柱となって尊崇されてきた。明治30年に公認の神社として登録、戸数150戸余り、明治31年に社殿が手狭な為社殿を新築、さらに大正8年大規模に社殿を増改築する。昭和14年村社に昇格、神饌幣帛供進神社に指定される。昭和29年御鎮座80年記念として神輿購入、昭和48年御鎮座百年記念して御社殿、社務所を改築。昭和52年表参道改修工事を行う。昭和60年奉賛会を設立、手水舎、春日灯篭を新設。平成5年御鎮座120年記念として神輿庫新設、平成7年社務所を改築。平成11年境内整備。平成15年御鎮座130年記念社殿屋根銅板葺き替え。平成16年神門、授与所新築し現在に至る。
 
 神社境内地(5,419坪のうち山側の部分3,383坪)室蘭市保存樹林に指定される。昭和53年室蘭市
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。