穂別神社 (むかわ町)
【所在地】
〒054-0211 
勇払郡むかわ町穂別27番地

電話 0144-56-0604
【例祭日】
9月5日
【祭神】
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 24坪(79.2u)
【境内面積】 712坪(2,349.6u)
【氏子世帯数】 1,789世帯
【崇敬者数】 500人
【交通機関】 道南バス富内線『穂別』下車
【由緒】
 明治36年頃中村平八郎が家畜市場のあった所に小祠を建て奉斎していたが、昭和10年時の第8代目村長大戸昇六が村全体の鎮守の神のないのは遺憾とし、その提議により社殿を造営し村の鎮守とした。昭和10年8月小樽住吉神社より小野寺徳男が穂別神社宮司として就任、昭和36年1月子息小野寺徳典が宮司として就任後昭和47年4月片石昌伸が兼任宮司として就任、昭和60年8月現在社殿に移転改築されたものである。現社殿は字穂別の住民515戸より3200万円の募金に依り御造営されたものである。平成14年1月片石秀伸が兼務宮司として就任
合併により合祀された歴史をもつ御祭神
平丘神社 天照皇大神 大正13年9月11日創祀 昭和58年8月31日合祀
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。