大神宮社 (日高町)
【所在地】
〒055-0004
沙流郡日高町富川東2-6-12

電話 01456-2-0205
FAX 01456-2-0325

【例祭日】
6月15日
【祭神】
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
八幡大神(はちまんおおかみ)
塩竃大神(しおがまのおおかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 19坪
【境内面積】 2857坪
【氏子世帯数】 3200世帯
【崇敬者数】 1250人
【交通機関】 JR日高本線富川駅下車徒歩45分/道南バス富川元町下車徒歩3分
【由緒】
 文政2年4月、仙台藩士が協議の上、宮城県鹽竈神社より御分霊を戴き、胆振の白老に祀ったことに始まる。明治8年5月、石河仁兵衛・荒井直三郎らが中心となり沙流郡佐瑠太村に遷座、翌9年6月15日には村社に列せられている。
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】
北海道神社庁 公式ホームページ
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。