荻伏神社 (浦河町)
【所在地】
〒059-3451
浦河郡浦河町荻伏町483番地

電話 01462-2-2175
FAX 

【例祭日】
9月12日
【祭神】
大國魂命(おおくにたまのみこと)
大己貴神(おおなむちのかみ)
少彦名神(すくなひこなのかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 21.5坪
【境内面積】 300坪
【氏子世帯数】 150世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR日高本線荻伏駅下車徒歩
【由緒】
 萩伏村は赤心社の移民によって開拓された地である。移民の殆どはキリスト信者であったため神社の必要がなかったが、軍部の要請もあり、戦勝祈願出征兵の歓送等、また時移り人変って村として当然神社の必要が痛感されたため、昭和16年11月に長岡隆一村長は万難を排しここに村費をもって社殿を建立した。
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。