住吉神社 (えりも町)
【所在地】
〒058-0204
幌泉郡えりも町字本町237番地

電話 01466-2-2374
FAX 01466-2-3236

【例祭日】
9月15日
【祭神】
表筒男命(うわつつのおのみこと)
中筒男命(なかつつおのみこと)
底筒男命(そこつつおのみこと)
【旧社格】
郷社
【社殿様式】 流れ破風造
【社殿面積】 43.7坪
【境内面積】 2861坪
【氏子世帯数】 1148世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 様似よりバス25分えりも停留所下車徒歩5分
【由緒】
 当住吉神社は文化9年(1812)に亀田郡函館の嶋屋左兵衛が幌泉場所請負人に命ぜられるにおよび、同文化11年に漁場の安全豊漁を祈念するために現在の社地より北方の住吉山に社殿を建立したのが始まりとされる。創立以来明治31年までこの地にて昆布採取、鮭建網などの業を切揚げる旧暦の10月23日に勘定祝いを兼ねて祭典が執行されていた。明治8年郷社に列せられる。明治31年風害により社殿倒壊により現在地に移転社殿建立。昭和9年12月25日神饌幣帛料供進神社に指定される。昭和12年10月現社殿改築落成今日に至る。例祭日9月15日には特殊神事海上神輿渡御が1時間半に渡り執行される
【社宝等】

【特殊神事】
海上神輿渡御が9月15日に行われる。
【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。