襟裳神社 (えりも町)
【所在地】
〒058-0200
幌泉郡えりも町字岬170の10番地

電話 01466-2-2374
FAX 

【例祭日】
9月23日
【祭神】
保食神(うけもちのかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 流造
【社殿面積】 10坪
【境内面積】 721坪
【氏子世帯数】 272世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR日高本線様似駅よりえりも岬行バスえりも本町下車徒歩5分
【由緒】
 当神社は稲荷神社として文化11年(1814)亀田郡函館の嶋屋佐兵衛が、当郡の漁場請負人となるにおよび小越村襟裳岬の巌上に建立し保食神を祀り航海の安全と漁場繁栄の守護神としたと伝える。明治8年の神社社格改正のおり村社に列格する。昭和19年9月9日神饌幣帛料供進神社に指定される。
【社宝等】

【特殊神事】
襟裳神楽10基、襟裳太鼓10基の奉納乱舞
【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。