本桐神社 (新ひだか町)
【所在地】
〒059-3231
日高郡新ひだか町三石本桐299番地

電話 01463-3-2611
FAX 

【例祭日】
9月14日
【祭神】
天照大御神
【旧社格】

【社殿様式】 流造
【社殿面積】 15坪
【境内面積】 1500坪
【氏子世帯数】 307世帯
【崇敬者数】 849人
【交通機関】 JR日高本線本桐駅下車
【由緒】
 本神社は明治24年4月16日、本桐の開拓者、奥野幾蔵・坂本利吉等が、伊勢より御分霊を受け、現在の本桐347番地に奉斎したことに始まる。昭和3年本桐324番地の塚本猪之吉より所有地1反歩の寄附を受け、此処に移転奉斎し来れるも、住民の増加に伴い、境内地狹隘となり、昭和41年同社地と本桐299番地の町所有地5反歩と交換し、翌昭和42年4月15日、上記の土地に移転遷座し今日に至る。
【社宝等】

【特殊神事】

【境内外末社】
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。