帯廣三吉神社 (帯広市)
【所在地】
〒080-0015 
帯広市西5条南2丁目6番地

【例祭日】
8月18日
【祭神】
大己貴神(おおなむちのかみ)
少彦名神(すくなひこなのかみ)
三吉大神
【旧社格】
無格社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 23坪(75.9u)
【境内面積】 655坪(2,161.5u)
【氏子世帯数】 
【崇敬者数】 13,00人
【交通機関】 帯広駅より約1.5q、北海道拓殖バス「西5条3丁目」停留所前
【由緒】
 秋田県から移住した鈴木虎之助が太平山三吉神社の分霊を祭神として有志が明治39年社殿を造営し創祀、昭和6年秋田県人を中心として社殿を改築し、昭和8年無格社となった。昭和21年宗教法人設立。
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】
稲荷神社 稲荷大神
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。