池田神社 (池田町)
【所在地】
〒083-0001 
中川郡池田町字旭町1丁目7番地5

電話 015-572-2563
FAX 015-572-5861

【例祭日】
9月23日
【祭神】
大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)
大己貴大神(おおなむちのおおかみ)
少彦名大神(すくなひこなのおおかみ)
【旧社格】
郷社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 51,7坪
【境内面積】 3,938坪
【氏子世帯数】 1,400世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR池田駅下車徒歩10分
【由緒】
 明治12年和人が移住し大国主大神の標木を祀った。その後開拓の事業が進み明治34年8月村民挙げて社殿を建築し9月祭典を執行した。これが本神社の創建である。大正11年8月25日現在地に池田神社として創立の許可を受けた。同年村社に列せられた。町勢の発展に伴い昭和6年社殿新築を図り4月11日竣工遷座した。同11年3月には郷社に列せられた。宗教法人法の発布により神社本庁の被包括法人神社として昭和29年3月18日付宗教法人「池田神社」として登記された。同59年社殿修復奉賛会により社殿全体の修復がなされた。
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】
稲荷神社(いなりじんじゃ) 豊受大神
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。