芽室太神社 (芽室町)
【所在地】
〒082-0007 
河西郡芽室町北芽室北4線37番地4

【例祭日】
9月11日
【祭神】
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
【旧社格】
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 11.3坪(37.4u)
【境内面積】 1,110坪(3,670u)
【氏子世帯数】 44世帯
【崇敬者数】 171人
【交通機関】 根室本線芽室駅より北に4q
【由緒】
 地域住民の大熊喜助ら9名が発起人となり、北芽室北4線37番地の山下喜八所有地3反8畝の原野を借り受けて、本殿0.5坪、幣殿1.5坪、拝殿9坪の社殿を建設し、祭神を天照大御神として奉安したのが、昭和3年11月10日であった。昭和53年3月20日、芽室太神社を法人格に設立することを決定し、同年5月30日申請し、翌54年10月17日認可を得た。
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。