稲荷神社 (豊頃町)
【所在地】
〒089-5463 
中川郡豊頃町大津寿町101番地

電話 01557-5-2429
【例祭日】
7月26日
【祭神】
保食神
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 14坪(46.2u)
【境内面積】 670坪(2,214u)
【氏子世帯数】 200世帯
【崇敬者数】 560人
【交通機関】 JR豊頃駅より車で30分、JR帯広駅よりバスで1時間30分
【由緒】
 稲荷神社は文政11年、場所請負人福島屋杉浦嘉七が建立し、文政13年(1830)2月祭神江間領長上家公文所より証書を得て創立した。嘉永3年(1850)5月大津字カムマイに於て同人が更に新築し、明治9年(1876)3月村社に列せられる。明治12年(1879)以来、住民が増加したが、当社の他に神社は無く五郡の住民が皆氏子となり、明治24年(1890)9月28日現境内地に移転と同時に新築した。明治38年10月6日改築、昭和58年新築、12月遷座現在に至る。
 
【社宝等】
カムイノミの図(道指定・明治4年頃の作)
弁財船の図(道指定)
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。