幕別神社 (幕別町)
【所在地】
〒089-0603 
中川郡幕別町本町148番地

電話 0155-54-2704
【例祭日】
9月15日
【祭神】
興田別尊(ほんだわけのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)
【旧社格】
無格社
【社殿様式】 八幡造
【社殿面積】 49.5u
【境内面積】 9,313u
【氏子世帯数】 1,000世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 根室本線幕別駅下車徒歩5分
【由緒】
 旧武山市街に移住した数戸の人々が小祠を建て八幡様と称して、明治33年9月15日に祀ったのが当神社の創祀である。明治38年根室本線開通により駅周辺に止若市街が形成され逐年発展するとともに、小祠も止若に移転して両3年祭祀をしていたが、明治40年現在地に移し、大正4年社殿を造営し昭和16年8月30日付内務大臣の認可がおり無格社「止若神社」(現在の幕別神社)となる。昭和17年に有志2名が九州宇佐八幡宮及び出雲大社より各々御分霊を戴き帰り之を奉斎した。昭和26年4月神社本庁に所属したが離脱、昭和28年5月10日より単立神社となっていたが、その後役員が新しくなり新役員のもと万場一致で「神社本庁」に被包括設定が決議され、平成9年2月7日承認され現在に至る。
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】
稲荷神社 保食神
(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。