阿寒神社 (釧路市)
【所在地】
〒085-0200 
釧路市阿寒町仲町2-9-1

電話 0154-66-3609 
【例祭日】
9月16日
【祭神】
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
豊受姫大神(とようけひめのおおかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 39坪(128.7u)
【境内面積】 6,757坪(22,298.1u)
【氏子世帯数】 1,300世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR釧路駅より阿寒バス阿寒高校前下車3分
【由緒】
 明治30年愛知県・富山県より入植、明治36年天照皇大神・豊受姫大神を祭神として小祠を設け、阿寒神社を創祀。大正7年神社創立願いが許可され無格社となる。大正10年村社に列せられる。同年神饌幣帛料供進神社に指定。昭和15年皇紀二千六百年を祝し社殿御造営(前社殿)、昭和21年宗教法人となる。平成5年社殿御造営・社務所新築(現社殿)。
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。