音別神社 (釧路市)
【所在地】
〒088-0133 
釧路市音別町尺別9

電話 01547-6-2170 
【例祭日】
7月第2土、日曜日
【祭神】
天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
豊受大神(とようけのおおかみ)
【旧社格】
村社
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 36坪
【境内面積】 700坪
【氏子世帯数】 600世帯
【崇敬者数】 
【交通機関】 JR音別駅より徒歩5分
【由緒】
 明治39年4月15日、大和田清治・菅野雄五郎等が郷里の福島県県社大田神社の御分霊を奉戴し旧社地に社殿を建立したことに始まる。大正9年6月20日3柱の御祭神を以て祭神とし創立を出願、同12年4月14日に創立が許可される。同年、社殿を改築、同13年12月18日村社昇格を申請し、昭和7年2月10日に村社に列せられる。同年7月には神饌幣帛料供進神社に指定される。
 
【社宝等】
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。