計根別神社 (中標津町)
【所在地】
〒088-2682 
標津郡中標津町計根別北1条西1丁目2番地1

【例祭日】
9月15日
【祭神】
天照大御神(あまてらすおおみかみ)
【旧社格】
【社殿様式】 神明造
【社殿面積】 15坪
【境内面積】 2,830坪
【氏子世帯数】 200世帯
【崇敬者数】 150人
【交通機関】 中標津交通センタ-からバスで20分
【由緒】
 昭和3年開拓当初移住者相寄り、守護神として神標を以て天照大御神を奉斎し、祭事を執り行っていたが、昭和4年10月15日に現在地に神殿が作られた。昭和33年入植30周年を記念して拝殿を造営したが、いままでの神殿を覆う削堂造りの拝殿であった。平成9年より社殿の老朽化により神社改築の気運が高まり、平成10年5月16日に工事に着工し、平成10年8月21日に遷座祭を斎行し現在に至る。
 
【社宝等】
 
【特殊神事】

【境内外末社】

(c) 2003 All right reserved Hokkaido Jinja-cho
本サイト内における情報・画像等の無断使用を禁止致します。